<スポンサーリンク>

胸郭出口症候群ならストレッチ!手術が必要な場合とは?

Pocket

痛くて腕が上がらない・・

でもまだ若いから四十肩でもないだろうに、筋肉痛?

 

そう思って一応整形外科に行ったら

 

「これは胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)でしょう」

 

・・なんて言われたんですね。

 

実はこの病気、若い女性に今多いのですよ。

特になで肩や猫背の人がなりやすいようです。

 

この痛みの原因は

 

「首や胸の骨と筋肉が、神経の束を押さえつける」

 

です。

 

神経がつぶされるので痛かったり、しびれてしまうのですね。

 

さて、この痛みはどうすれば消えてくれるのか?

今回はその方法をこちらでご紹介していますからね。

 

痛みが取れるメニューはこちら!

 

  • 胸郭出口症候群はストレッチで
  • 胸郭出口症候群の痛み緩和法
  • 胸郭出口症候群での手術のタイミングは?
  • 胸郭出口症候群を再発させないために

 

では詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links

胸郭出口症候群はストレッチで痛みを緩和

猫背は長年のくせかもしれないけど、なで肩は生まれつきのものでしょ?

 

そうそう、なで肩は確かに生まれつきのものもあります。

でも、猫背と同じように長年の癖でもなるんです。

 

そして猫背にストレッチがあるようになで肩もストレッチで改善できるんですね。

 

でも、胸郭出口症候群と言われてしまったら、もう少し突っ込んだストレッチの方がいいでしょう。

少しでも早く痛みを取りたいですもんね。

 

そんなストレッチは動画の方が判りやすいのでこれ見て下さい。

どうですか?

 

これならすぐ覚えられそうですから、ちょっとした時間にできますね。

 

これだけで治ったら病院に行ってないって?

ですよねー(^^;)

 

とりあえずは病院では痛み止めをもらったことでしょう。

アドバイスも受けられたと思います。

 

しかし、この方法はお聞きになったでしょうか?

胸郭出口症候群の痛み緩和法

胸郭出口症候群の痛みは神経の圧迫でしたね。

 

これはなで肩や猫背で同じ姿勢を長い間取っていたしるしです。

つまり、この部分がその形で固まっているという事。

これはこの部分が凝っているという事なのです。

 

肩も凝ると痛いでしょ?

 

この場合は叩いたり揉んだりしますね。

 

でも胸郭出口症候群ではそれは刺激的過ぎるのでまずするのは

 

温めること

神経の中の血管も温められると通りがよくなります。

血流が良くなると老廃物、つまり痛みの元の物質が流れることになるわけです。

 

このことから温めて固まったコリを取ることは痛みを摂ることにつながるのです。

 

このためにもお風呂は毎日入りましょう。

シャワーだけでなく湯船にゆっくり使って体の芯から温めて下さいね。

 

そして次には

 

食生活を見直す

現代は特に若い人ほど食生活が乱れていないでしょうか?

 

焼肉の食べ放題やジャンクフードは栄養が偏っています。

焼肉は筋肉を作るたんぱく質が豊富だからいいんだって?

 

この栄養もミネラルがないと活躍しないのです。

ジャンクフードの脂はあまり良いものではないので血管に向いていません。

 

ということで、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

 

外食の多い人は自炊にするだけでずいぶん違ってきますよ。

これはお肌にもお通じにも良いので女性にはもってこいの話のはず。

 

でも、中にはこうした方法でもしつこく痛みが治らないこともあります。

 

そんな時はどうしたらいいか?

 

最終手段としては手術があります。

 

あ、今もしかして痛みが治るならすぐにでも手術してもらいたいって思いませんでした?

 

でもね、胸郭出口症候群の手術は本当に最終手段なんです。

 

手術するのは重症な人に限らなくてはいけないこんな訳があるのですよ。

Sponsored Links

胸郭出口症候群での手術のタイミングは?

胸郭出口症候群の手術はつまり

 

  • ストレッチや鎮痛剤、生活改善では痛みが取れない
  • 神経の圧迫で腕の血流まで悪くなって腕が青くなる
  • 動かせなくて腕自体が痩せてしまっている

 

こんなピンチな状態になってから考えられるのです。

 

それはなぜか?

 

胸郭出口症候群の手術というのは、骨を取り除くものだからです。

 

神経を圧迫している骨を切除してしまうんですね。

 

でも、人の体の中でいらない骨はありません。

 

胸の骨は腕を動かすために重要なので、手術後は腕が動きにくくなります

また、手術前の場所ではないところに痛みが出たりするのです。

 

ドクターもそれで簡単に手術は勧めないでしょう。

 

でも胸郭出口症候群は姿勢が問題だったよね。

 

手術までしても姿勢が同じならまたなるかも・・

 

さすがですね、その予想は当たっています。

 

胸郭出口症候群は再発させないために

胸郭出口症候群は長い間かけてなるものです。

 

手術していない方の肩や胸から同じ症状が出る場合もあれば

手術をした方でも他の骨や筋肉で前と同じ症状が出る場合もあります。

 

再発防止のためにも姿勢を正すことは大切ですね。

 

正しい立ち方

体の中心を棒が一本貫いているイメージ

顎を引く

両腕は自然に落とす

重心はこころもちかかと寄り

意識は背中に

 

正しい座り方

椅子にはお尻を意識して深く座る

お尻を意識すると骨盤が立つから

床と太ももは平行するイメージ

両足は床につける

 

正しい歩き方

足の裏で重心を意識する

かかとと足指の付け根、そして足指で地面を蹴るイメージで歩く

 

これを実行して姿勢を守りましょう。

そうして胸郭出口症候群の再発を防止して下さいね。

 

胸郭出口症候群の話はこれでおわります。

お役にたてればとても嬉しく思います。

それではここまでのおさらいをしておきましょう。

Sponsored Links

まとめ

今回は胸郭出口症候群という若い人に多い病気について解説してきました。

胸郭出口症候群のストレッチは動画参照

胸郭出口症候群の痛み緩和

  • 温める
  • 食生活の見直し

胸郭出口症候群での手術のタイミング

  • ストレッチや痛み止めが効かない
  • 血流が悪く腕が青くなったり痩せる

胸郭出口症候群を再発させないために
正しい立ち方、座り方、歩き方で正しい姿勢をキープする

 

でした。

 

若いのに腕が痛かったりしびれたりするのはつらいことですよね。

あ、もちろんシニアであっても痛みはつらい事です。

しかし、病院に通うのは時間もお金もかかるもの。

なで肩や猫背の自覚があったら、神経を傷つける前に姿勢を考えてみて下さい。

家族やお友達にチェックしてもらうのもいいですよ(*^-^*)

そして正しく、無理のない姿勢をクセにして骨の病気を予防しましょう!

あなたにおすすめの記事
肩手症候群の原因は解明されてる?治療法はリハビリだけ?
肩こりで湿布をする時は温める?冷やす?効果的な貼り方は?

Sponsored Links
本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。 ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。 もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*