<スポンサーリンク>

布ナプキンの効果を大公開!生理痛が軽くなるだけじゃない!

Pocket

この頃耳にする布ナプキン。

さかんに「いい」という話しは聞くけど、何にいいのかな?

 

布は繰り返し使えるかもしれないけど、洗うのが面倒じゃん。

 

そう思われるのはやはり布ナプキンの効果について半信半疑だからではないでしょうか?

その半信半疑、ここで確信に変えて行って下さい。

 

女の子だけメンドクサイ生理があって憤慨していたことを見直すことができるに違いありません。

そしてあなたの毎月の不快感を軽くするお手伝いをしましょう!

 

そんなあなたのお手伝いをする解説の目次はこちら

  • 布ナプキンの効果は生理痛の軽減
  • 布ナプキンの効果は経血の減少
  • 布ナプキンの肌への効果
  • いつから効果が現れるのか?
  • 洗い方を工夫してかんたん管理!

それでは詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links

布ナプキンの効果は生理痛の軽減

布ナプキンのいいのは使い捨てじゃないから?

それは単なるエコだからってことでしょうか?

 

そうですね。

増え続けるゴミ問題から、布ナプキンは登場したのかもしれません。

 

しかし、この布ナプキンにはエコと言うだけではないことが次々判明してきたのです。

そのトップといえるのが

 

生理痛が軽くなる

ということ。

 

生理痛に悩んでいる女子は多いですよね~~

 

生理のたびに顔が真っ青になってうずくまる・・

そんな同僚が過去にいました。

 

生理痛の大半はおなかや腰が痛いというものではないでしょうか?

しかし布ナプキンにするとその痛みが軽くなったと言う人が思いのほか多いのです。

 

それは布の持つ力のためのよう。

 

私たちは紙の服じゃなく布の服を着ていますね。

紙の服は想像しただけで寒そうで肌触りも悪そうです。

それは単に想像じゃなく本当です。

紙は保温に適していません。

 

そういう意味で布ナプキンは体を温めてくれるのですね。

 

私の娘たちは生理痛がひどいと貼るカイロを貼っておなかを温めています。

つまり生理痛でおなかの痛いのは冷えと深い関係があるということです。

 

こうして布ナプキンを使い続ける事でおなかが冷えにくくなり・・

結果的におなかの痛みが軽くなる人が多いと考えられています。

 

そして、軽くなるのはそれだけではありません。

生理中に軽くなって欲しいものはなんでしょう?

Sponsored Links

布ナプキンの効果は経血の減少

経血量には個人差もありますが、多い時は就寝中やお出かけの時に心配ですよね。

 

しかしこれが布ナプキンにすると少なくなるということも起こるのです。

 

それは紙ナプキンに含まれている化学物質が、布ナプキンにはないから。

紙ナプキンの化学物質は皮膚呼吸で体に吸収されます。

でも化学物質は体には不要なもの。

 

こんな時、体は自浄作用で化学物質を外に出そうとします。

自浄作用はその化学物質を経血と一緒に排出しようとするのです。

こうして化学物質が経血を増やしていると考えられているのです。

 

ですから皮膚に化学物質を触れさせなければ、経血も少なくなるということなんですね。

 

考えたら猫や犬の生理期間はとっても短いです。

しかも舐めとってしまうのでほとんど気が付かないほどです。

 

自然にしておくと人もこうなるのかもしれません。

でも、並の人は人は猫のようにおしりに顔が届かないからそこですでにアウトですけどね(^^;)

 

さらに、布ナプキンの効果はまだまだありますよ(^_-)

皮膚の話がでましたが、そのデリケートゾーンに関する大事なことです。

布ナプキンの肌への効果

ナプキンを当てるところはデリケートゾーンというくらいですから、刺激に弱いところです。

 

生理用品も年々進化しているようですが、化学物質には違いありません。

どうしても肌への刺激は強くなります。

 

生理中にかゆくなるのはこのためだったのですね。

 

ナプキンの交換が思うようにできないシーンではこれはきついことです。

一度荒れた肌はまたなかなか元に戻りませんしね。

そんな時も布ナプキンなら、肌を強く刺激しないで済みます。

 

生理痛経血量肌荒れ

 

これらが全部なくなるなんてホント?

布ナプキンに変えたらすぐなくなるってこと?

そんな心配も当然ありますね。

実際問題としてはどうでしょうか?

いつから効果が現れるのか?

薬にも効き方に個人差があります。

ダイエットでも人それぞれ合った方法があります。

 

ということで、布ナプキンの効果にも個人差があるといえます。

 

ですが、前述した効果は早い人で3ヶ月程度で現れる人が多いようです。

これは使い始めて3回目くらいということですね。

 

また、使い続けることで冷え症自体が軽くなったという人もおられます。

一部の修正が全体の修正になるのはすばらしいですよね(゚∀゚)

 

「でも~使い捨てじゃないってことは洗わなきゃいけないんだよね」

「それも血がついたものを・・」

 

今まで血の付いたナプキンは捨てるだけの生活をしていたらそう思うのも無理ありません。

 

でも、経血はあなたの体の一部ですので、体の具合の目安にもなるんですよ。

大丈夫、洗い方もいろいろ簡単にできる方法はあります。

その方法はこちら!

洗い方を工夫してかんたん管理!

これは食事のたびにお皿を洗うのと同じです。

習慣にすれば怖くありません。

 

「布ナプキンは交換のたびに洗うの?」

 

それも含めてご紹介しますね。

ではまずナプキン洗濯に用意するものから。

 

フタつきバケツ

つけおき洗剤

 

たったこれだけ^^

 

洗い方

(1)血の塊など予洗いします。

手で汚れをもみ洗いしましょう。

ただ、この時お湯で洗うのはやめて下さい。

経血はたんぱく質なのでお湯では固まって汚れが落ちにくくなります。

(2)洗剤の溶かしたバケツにナプキンを浸します。

(3)一日の終わりにナプキンを絞って洗濯機で洗います。

(4)しっかり乾かします。

これで完了(^O^)

 

私は子どもたちに布おむつを使った世代ですが

同じようにおむつを洗剤液に付け置きして洗っていました。

 

そして洗剤はアルカリ性のものがいいようです。

また、ひどい汚れは漂白剤を使ってもかまいません。

 

あと、乾燥は十分にして下さいね。

他の衣料でもそうですが、生乾きはニオイの原因にもなります。

それ以外にも雑菌が繁殖すると布ナプキンの効果を妨げてしまいます。

 

お天気の悪い日が続くような時はアイロンをあてましょう。

殺菌効果もあるし、ふわふわになりますよ☆

 

また、外出先で交換する場合は

 

  • 洗剤液を入れた小さいスプレーボトル(100均で入手できます)
  • ジッパー付き袋

 

この2つを携帯すれば大丈夫。

汚れたナプキンはそのつど洗剤液をスプレーして袋に密閉すればOKです。

 

最初は生理期間も長くて面倒かもしれません。

しかし、効果が出て生理期間が短くなれば、手間も減ってきます。

あなたの体のためにも試して損はないでしょう。

 

これで布ナプキンの効果についての解説はおわります。

あなたの半信半疑はどう変化したでしょうか?

ではこれまでのおさらいをしておきますね。

Sponsored Links

まとめ

今回は布ナプキンのメリットと簡単にできる洗い方をお伝えしてきました。

布ナプキンの効果は

  • 生理痛の軽減・・布が体を温めるために冷えが抑えられるため
  • 経血の減少・・使い捨てナプキンにある化学物質がないため過剰な浄化作用がなくなる
  • 肌への効果・・布は肌への刺激が少なく、かゆみやムレを軽くする

いつから効果が現れるのか?

  • 3か月程度から現れる人が多い。

布ナプキンの洗い方

  • フタつきバケツに洗剤液を作る
  • 汚れたナプキンを手で予洗いする
  • ナプキンを洗剤液に浸ける
  • 洗濯機で普通に洗う
  • 干してよく乾かす

でした。

昔は生理中の女性はけがれていると言われて、鳥居をくぐることも禁止されていたと言います。

そう思うといろいろ理解は進んできたと思われます。

最近は使い捨てナプキンのCMでも大々的にやっていますしね。

でも布ナプキンのCMはまだ見たことありません。

それって布ナプキンの効果が本当じゃないから?

それは違うと思います。

世の中、売れないものをCMするものだそうですから(^_-)-☆

おすすめ関連記事

Sponsored Links
本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。 ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。 もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*