<スポンサーリンク>

レーシックの後遺症ってどんなもの?治せる?予防はできる?

Pocket

メガネもコンタクトも煩わしいから、私もレーシックしてみたいなあー

だけどネットでは後遺症で悩んでる人の投稿が目立つんだよね・・

そう言って二の足を踏んでいるあなた。

レーシックは手術になるのでメリットもあればデメリットもあるのは当然です。

しかし、手術を受けて快適ライフを手に入れた人が多いのも事実。

 

ここでは、レーシックを受けるか悩んでるあなたにお伝えできる事があります。

あなたにデメリットをよく知ってもらい、メリットと良く比較検証してもらいたいと思うのです。

 

お伝えしたいというのはこちらの4点。

  • レーシックの後遺症とは?
  • レーシックの後遺症は治る?
  • レーシックの後遺症を防ぐには
  • 手術の費用も知りたい
  • さらなる最新技術とは

それでは詳しく解説していきましょう。

Sponsored Links

レーシックの後遺症とは?

始めにも言いましたが、手術にリスクはつきものです。

いろいろな場合がある事を知ってレーシックの理解をしましょう。

ではレーシックではどんな後遺症のリスクがあるのでしょうか。

視力の低下

近視を治すためのレーシックですが年数を経るごとにまた視力が悪くなってしまう事があります。

レーシックは角膜を削る事で屈折を直して視力を出す技術です。

しかし、削られた角膜が眼圧によって新たカーブを作り、屈折度が変わることがあります。

これがレーシックの後の視力戻りになっています。

ハログレア

レーシックでは角膜を削る為、今までとは違う段差が目の中にできます。

このことで光がまぶしく見えたり、昼間と夜間の見え方が違って見えるという症状です。

ドライアイ

時には角膜を削るレーザーが神経を傷つけることがあります。

その影響で涙が出にくくなり、ドライアイになる場合があるのです。

過矯正(かきょうせい)

角膜の屈折度を矯正し過ぎた場合に起こります。

現代では遠くが見えればいいというものでもありませんよね。

遠くが見えすぎる人は近くのPC作業などのピント合わせが頻繁になってしまいます。

これは目の疲れを引き起こします。

角膜混濁(かくまくこんだく)

術後になんらかの理由で角膜が濁り、見えづらくなる事があります。

しかしほとんどの人にはこのような事はありません。

 

でも自分がなったらその後遺症、治してもらえる?

 

大丈夫です。

それでは上記の後遺症の改善策をお教えしましょう。

Sponsored Links

レーシックの後遺症は治る?

レーシックの後遺症で治らないものはごくまれです。

これはどんな手術にもいえることです。

視力の低下

これは角膜の厚みがあれば再手術できます。

ハログレア

これはだんだん慣れてきて脳が見え方を直してくれる事が多いとされています。

すごいですね!脳!

ドライアイ

これは時間がたつにつれ神経が回復して収まる症状になります。

ただ治るまでの期間は個人差があるようです。

過矯正

近くを見る場合のメガネの使用が勧められます。

角膜混濁

これは一過性のものです。

抗炎症剤の点眼で消失します。

ここまで来るとかなり安心できてきたのではありませんか?

次の質問は、できるだけこの後遺症を出さないようする方法はないのかな?

でしょうか。

ではそのことについて検証してみましょう。

レーシックの後遺症を防ぐには

レーシックの手術は角膜を削るといういわば大胆な方法です。

こうした、後遺症の心配のある手術を受ける場合に大切なのは何でしょう。

 

まず眼科医は厳選しましょう。

 

手術を受ける時は腕のいいドクターにお願いしたいもの

こうして眼科医を見定めましょう。

 

  • 安価だけが売りの眼科はやめる
  • なるべくたくさんの手術経験のあるドクターを選ぶ
  • 術後のケアをしっかりしている眼科を選ぶ
  • レーシックは日帰り手術できるが万が一に備えるため入院設備のある眼科を選ぶ
  • レーシックだけしている眼科はやめる

 

そして大切なのは手術の前のカウンセリングです。

この場合、どのくらいの視力を出したいのかをしっかりドクターに伝える事が大切です。

これが「過矯正」を防ぐことになります。

また、レーシックは受けてはいけない場合があります。

17歳以下
妊娠、授乳中
緑内障などの眼病がある

これらを押して手術した場合は後遺症が出る可能性が強くなるので気を付けて下さい。

気持ちの用意がだんだんできてきた感じがしますね。

 

こうなると気になるのが手術の費用の事です。

もちろんそれもお教えしますね。

手術の費用も知りたい

レーシック手術は病気の手術ではないので自由診療になります。

 

自由診療という事は保険が効かないという事です。

実費ということですね。

自由診療なので、費用は医療機関によって変わってきます。

しかし相場というものはありますから、それをお教えしますね

手術は性能の高い機器を使うことでより安全で確実なものになります。

その程度により手術費用は変わります。

 

通常では10万円から20万円程度というところが多いようです。

 

ただ、大きなレーシック眼科では腕のいいたくさんの医師が大勢の患者を診る事ができます。

こうした眼科は質を落とさず10万円以下の費用を抑えた手術が可能になっているようです。

近くにこんな眼科があればいいのですが、そこへ行くまでの交通費も計算した方がいいですね。

 

レーシックもまだ技術としては新しいものですが、医療は日進月歩。

レーシックの進化ともいえそうな技術が出てきています。

それについてもお伝えしますので、検討材料にしてみて下さい。
357331

さらなる最新技術とは

レーシックより新しい技術、それはリレックススマイルというものです。

リレックススマイルは角膜を削って視力を回復させるところはレーシックと同じです。

違いは角膜を削る時のアプローチの仕方です。

 

角膜上皮を大きく開けるレーシックと違い、小さな穴から角膜を削るのがリレックススマイルです。

この穴が小さいため、レーシックにみられるような後遺症がほとんどないのが特徴です。

 

しかし、これには費用がレーシックに比べて高く、30万円以上とのこと。

また、実施している眼科が少ないという難点もあります。

この方法がもっと普及すれば費用も変わってくるでしょう。

 

以上、レーシックの後遺症が心配なあなたに送る応援歌でした。

これまでの話を読みやすくまとめておきますね。

Sponsored Links

まとめ

レーシックの後遺症はネットで取り沙汰されていますが、正しいものを見つめて下さい。

レーシックの後遺症と治し方
視力の低下・・角膜の厚みがあれば再手術可能
ハログレア・・光がまぶしい症状。しだいに慣れてみえるようになる
ドライアイ・・傷ついた神経によるもの。時間がたつと回復する
過矯正・・ピントを合わせやすいメガネをかける
角膜混濁・・点眼薬で治る

レーシックの後遺症を防ぐには
確かな眼科医を選ぶ
・安価過ぎない
・入院施設もある
・手術件数が多い
・術後ケアがしっかりしている

手術の費用も知りたい
レーシックは自由診療なので保険は効かない
一般的な手術で10万円~20万円程度

さらなる最新技術とは
リレックススマイルというレーシックが進化した手術がある
角膜につける傷が小さいこと、後遺症が出にくいのが長所
費用が30万円以上ということと実施機関が少ないのが短所

さあ、レーシック手術への気持ちが前向きになったでしょうか?

 

私もドのつく近眼なのでレーシックは魅力的です。

私の場合のネックはお値段かなあ(~_~;)

でも、こうしてみんながハッピーになる手法がこれからどんどん増えていくと嬉しいですよね。

そして、そんなまだ皆さんが知らないでいる嬉しい話をこれからも探してきてお伝えしたいと思っています。

もし知りたいことがあったらそのワード聞かせてください。

あなたの代わりにばっちり調べてきますからね!

よく読まれているおすすめ記事
ものもらいのコンタクトはワンデーで?目薬で治療する方法
眼精疲労の症状チェック!おすすめ目薬5選と改善方法!

 

Sponsored Links
本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。 ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。 もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*