<スポンサーリンク>

ヨーグルトは下痢になるのか治るのか?上手な食べ方を指南!

Pocket

ヨーグルトっておいしいですよね( *´艸`)

 

おまけに腸内細菌を良くしてくれるらしいし。

女性にはピッタリのデザートです。

 

しかし、このヨーグルトも食べ方次第で体に害が出ることをご存じでしょうか?

下手をすると下痢をする事があるのです!

 

どんな時にそんな事態になるのか、ここからお伝えします。

 

せっかくのヨーグルトを体の敵にしてはもったいないですからね。

 

あと、ヨーグルトを使ったレシピも載せておきましたので、ぜひレパートリーに入れて下さい☆

今回はこの順で話を進めて行きましょう。

  • ヨーグルトで下痢になるってホント?
  • ヨーグルトで下痢が治る場合も
  • ヨーグルトの上手な食べ方

 

では詳しく見ていきます。

Sponsored Links

ヨーグルトで下痢になるってホント?

ヨーグルトは何がいいかって聞くと

「乳酸菌」と答える人も多いのではないでしょうか?

勉強家の人なら「乳酸菌は腸の調子を整える」とご存じかも。

 

そう、乳酸菌には整腸作用があるのが有名です。

でも、この整腸作用が落とし穴になる場合があるのです。

 

それが「下痢」

 

おなかを健康にしようと思って下痢になってたら意味ないですよね。

そこで、どんな場合にヨーグルトで下痢になるかお教えしましょう。

 

食べ過ぎ

いいものでも食べ過ぎたらやっぱりお腹を壊します。

ヨーグルトの乳酸菌は胃酸で死んでしまいますが、仕事はそのあとにあります。

死んだ乳酸菌は腸内細菌のエサになって便の素になるのです。

 

腸内細菌はたくさんのエサに大喜びでしょう。

こうして細菌が腸を刺激し過ぎて下痢を引き起こすことになってしまいます。

 

体が冷える

ヨーグルトは冷蔵庫に入っているものですね。

これを暑い日も暖かい部屋の中でも食べるわけです。

ひんやりとしておいしいですよねー

 

でもここが落とし穴。

 

温かいおなかの中に急に冷たいヨーグルトが入ることでおなかが冷えてしまいます。

それが下痢の原因になるのです。

 

甘味料

低カロリータイプのものは注意しましょう。

砂糖の代わりに使われている甘味料は消化が悪いとされています。

 

乳糖不耐症

牛乳を飲むとおなかがゴロゴロして下痢になる人はこの乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)と言われています。

もともと乳糖を分解する酵素が少ない体質の人の事です。

 

こうした人にもヨーグルトは乳糖が分解されているからと勧められています。

カルシウムを摂るには最適ですからね。

 

しかし、この乳糖は完全に分解されているわけではないのです。

 

その生き残りの乳糖を乳糖不耐症の人が感知してしまうと下痢に見舞われる!

 

と、いうことになるのです。

 

ヨーグルトならいいと思っていたヨーグルト好きなあなたにはショックでしたか?

でも安心して下さい。

 

やっぱりヨーグルトは優秀な食品にはまちがいないのです。

 

 

ドラッグストアにある整腸剤の効能を見たことありますか?

 

「下痢、便秘」

 

両方効果があると書いてあるんです。

これは、整腸作用のあるヨーグルトにも同じ効果があるってことですよね。

 

つまり、ヨーグルトは下痢を治すこともできる。

こんな答えが出るのではないでしょうか?

 

下痢になったり、治ったりなんて一体どんな仕組みなんでしょうね。

それも解説していきましょう。

Sponsored Links

ヨーグルトで下痢が治る場合も

私たちは下痢になることもあれば反対に便秘になることもありますね。

これはどっちも腸の働きが悪くなった場合に起きます。

 

下痢は腸が動き過ぎる時

便秘は腸の動きが鈍る時

 

です。

 

そこで出番となるのが整腸作用。

 

働き過ぎの従業員に休憩を促したり

怠けている従業員の意欲を引き出したりする現場監督みたいなものです。

 

だから整腸作用のあるヨーグルトは便秘にも下痢にも効果があるわけですね。

 

ヨーグルトはまじめで優秀な現場監督です。

 

まじめだからこそ、上手な指導が必要になります。

誰が指導するのかって?

 

それはあなたです。

 

指導って何をすればいいの?

 

簡単です。

 

あなたに合ったヨーグルトの食べ方をすればいいのです。

 

下痢にならない、便秘にもならない。

 

そんなヨーグルトの上手な食べ方がこちら☆
514173

ヨーグルトの上手な食べ方

どんな食材にも言えることですがまずは適量から見ていきましょう。

 

ヨーグルトの一日の適量

100g程度が良いでしょう。

200g以上は食べ過ぎです。

 

ファミリーサイズだと500g入りが多いですね。

これなら4~5日で食べきるくらいでしょうか。

 

また、小分けものでは1カップ60g~80gほどです。

これは1日2個までにしておきましょう。

 

温度に気をつける
デザートとして冷たいヨーグルトはおいしいもの。

ヨーグルトは温めてもいいのですが、それはちょっとという人もありますね。

そんな時は口の中でゆっくり味わってから飲み込みましょう。

こうすることでヨーグルトは胃腸にやさしい温度になりますから。

 

また、飲むヨーグルトも一気に飲まないようにして下さい。

 

温かいヨーグルトをお勧めしたので、ヨーグルトのあったかレシピも紹介しておきましょう。

 

ホットヨーグルト
(材料)
・ヨーグルト
・はちみつ(オリゴ糖)
(作り方)
ヨーグルトを人肌程度に温めて、はちみつを加えよく混ぜる。

ヨーグルトグラタン
(材料)
・水切りヨーグルト(ペーパータオルを敷いたざるにヨーグルトを入れて好みの固さにする)
・絹ごし豆腐
・カップスープの素
・お好きな野菜
・とろけるチーズ
(作り方)
・豆腐1丁にヨーグルト大さじ3、スープの素1袋と野菜を混ぜる
・とろけるチーズをのせてトースターで焼く

ホットサラダ
(材料)
・ヨーグルトとマヨネーズを2:1と塩コショウでソースを作っておく
・かぼちゃ、じゃがいも、たまねぎなどお好みの野菜
(作り方)
・レンジで野菜を柔らかく加熱
・ヨーグルトソースをかけていただく

 

食べる時間
一日の中で腸が一番活動的になるのは夜の10時以降で夜中の2時頃までと言われています。

 

この時に腸に入った食べ物の消化吸収が一番いいということです。

そこで腸に効くヨーグルトもこの時間帯を狙って食べるようにしましょう。

 

ヨーグルトが腸にまで届くには2時間ほどかかるようです。

 

これを逆算すると、ヨーグルトは夜の8時から9時くらいまでに食べると良さそうですね。

 

夕食後のデザートにぴったりではないでしょうか?

 

ここまでヨーグルトの上手な食べ方についてお伝えしました。

これで心置きなくヨーグルトを召し上がっていただけますね(^_-)-☆

 

では今までの話を簡単にまとめておきましょう。

Sponsored Links

まとめ

下痢になったり下痢が治ったりするヨーグルトの不思議を紹介しました。

ヨーグルトの下痢になるになる場合

  • 食べ過ぎ
  • 体を冷やす
  • 甘味料
  • 乳糖不耐症

ヨーグルトで下痢が治る場合
整腸作用がうまく働くと下痢も便秘も治る

ヨーグルトの上手な食べ方

  • 1日に200g以上食べない
  • 冷たい状態で一気に食べない
  • 夜の8時~9時頃食べるのが腸に最適

おすすめあったかヨーグルトレシピ
ホットヨーグルト・ヨーグルトグラタン・ホットサラダ

でした。

 

うちではあのパッキンと割る、4つや6つ一組になっている果肉入りものを良く買います。

主人はヨーグルトも大好きでよく食べるのですが食べた後おなかのゴロゴロがスゴイんです。

でもだからといって、下痢をするわけではないのですね。

反対に私はごろごろはあまり言わないけど、下痢になることは時々あります。

こういうの見ると体は本当に不思議だなと思います。

こんな体の不思議をこれからもいっぱい調べてご紹介していきたいなと思っています。

不思議を見つけたらまたここに来てみて下さい。

あなたの不思議の答えが解るかもしれませんから(^O^)

よく読まれている関連記事

Sponsored Links
本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。 ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。 もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*