<スポンサーリンク>

白髪の改善ができる4つの方法を大公開!サラバ白髪染め!

Pocket

あー・・もう白髪が目立ってきた~

白髪染めを使うタイミングがだんだん短くなってきたなあ・・

白髪染めって面倒だし、かといって美容院で染めるとけっこう高いし・・

 

それすごく分かります!

なんとかしたいと思ってここへいらっしゃったんですよね。

 

あなたの検索は正解ですよ。

ここでは白髪の再生についてお話させてもらっているのです。

 

白髪になってしまう理由は人それぞれですが、あなたに合う白髪改善策はあります。

それをぜひ見つけて行って下さい。

 

今回はこの項目順で話を進めていきますね。

 

  • 白髪を改善する食べ物は?
  • 白髪を改善するシャンプーは?
  • 白髪を改善したいならストレスをなくせ
  • 髪に優しい生活をするには

では詳しく見ていきましょう。

Sponsored Links

白髪を改善する食べ物は?

髪はなぜ白くなってしまうのでしょうか?

 

髪は頭皮の下で生まれます。

その時の生まれたばかりの髪って白いというのはご存じでしたか?

 

日本人の髪は毛根のメラニンによって黒くなるようになっているのです。

 

日に焼ける時にできる女子の敵、あのメラニンです。

 

しかしこのメラニンがあなたの黒髪を作っていたのですね。

 

毛根のメラニンは

栄養不足

ストレス

加齢

 

こういった理由でどんどん減ってしまいます

でも大丈夫

毛根のメラニンを作る成分はあります。

 

そこでまずは毛根のメラニンを作るための食材を成分別にご紹介しましょう。

チロシン・・メラニンの材料
種子類(アーモンド・ごま・クコの実)
果物(バナナ・りんご・キウイ)
魚介類(まぐろ・いわし・魚卵)
大豆製品(豆腐・味噌・納豆)

・・チロシンを助ける
魚介類(エビ・タコ・カニ・魚卵・しじみ)
肉類(レバーなどの内臓)
種子類(ゴマ・カシューナッツ)
大豆製品(きなこ・ゆば・納豆)

ヨウ素・・メラニンを活性化
海藻類(コンブ・ワカメ・青のり・ところてん)
魚介類(ししゃも・タラ・ブリ・アワビ)

 

いつも身近にあるものばかりでしょ?

 

でも注意して欲しいことがあります。

これらは一度にたくさん摂ればいいものではありません。

毎日少しずつの摂取が効果を上げます。

 

しかし、効果は半年後から現れると思って下さい。

 

えー?半年の間の白髪はどうすればいいの?

 

心配はいりませんよ。

栄養が髪に届いて黒髪に戻るまでの間の良い手がちゃんとありますから。

それはこの手です。

474541

白髪を改善するシャンプーは?

冒頭でもお伝えしたように白髪染めは手間ひまがかかり、面倒です。

美容院でも時間がかかるし、お金もかなりかかります。

 

そこでここは毎日できるシャンプーで白髪を改善してみましょう。

 

シャンプーでは白髪染めのように一気に黒髪にはなりません。

しかし、シャンプーなら毎日の事なので手間も時間も今まで通りで済みます。

 

また、こうした商品はまた日々進化していますからね。

数日で効果を実感できるものが出ていますので、それをご紹介しますね。

 

利尻カラーシャンプー(200ml入り3500円)
色は4色(ブラック・ダークブラウン・ナチュラルブラウン・ライトブラウン)
無香料、無鉱物油、ノンシリコン
数日で着色できる口コミ人気商品

黒曜シャンプーQS(350ml入り2700円)
敏感肌にも使用できる
数日で自然な黒髪を目指せる

ボタニーカラーヘナシャンプー(300ml入り2000円)
植物のヘナを使用したシャンプー
ひと月ほどで着色を実感
肌にも長期使用にも安心

ディアエイジQ10カラーシャンプー(380ml入り2000円)
コスパで一番
色はナチュラルブラック・ダークブラウンの2色
数日で着色を実感できる
フローラルブーケの香り

 

ご自身の髪の色やお好みに合わせて使ってみるといいですね。

しかし、実はこれだけでは白髪改善としては弱いんですよね。

特に何とかしたいのは白髪の原因の中にあったもの

 

それは「加齢」

 

これは逃れられないものですが、対策は立てられます。

今度は加齢対策をして白髪の改善を目指しましょう。

Sponsored Links

白髪を改善したいならストレスをなくせ

何この副題?

加齢対策じゃないの?

 

そうです。

 

ストレス解消は加齢対策の大きな柱なんです。

加齢は体の酸化で起こります。

 

ストレスは体の酸化をどんどん進めるのですよ。

 

問題を抱えている人ほど老け込んでいませんか?

 

そして苦労が多い人は若くても白髪が増えます。

「白髪鬼」というマンガではお墓に閉じ込められた主人公の話です。

この主人公はお墓に閉じ込められた恐怖で一夜にして髪が白くなってしまいました!

 

これはオーバーですが、ストレスが白髪に影響するのは事実です。

 

どうしてストレスが加齢と白髪を招くのか分からないなあ・・

 

それはストレスが自律神経のバランスを崩すことにあります。

自律神経というのはあなたの体の機能を調整している神経のこと。

心臓の鼓動、ホルモンや消化液の分泌などを最適にしてくれているのです。

 

そして頭皮には大切な栄養を運ぶ血流も自律神経が支配しています。

 

栄養が届かないと体中の細胞はどんどん酸化して老化が進むのです。

これでは白髪に良い食べ物をいくら食べても効果が上がらなくなりますね。

 

そこでストレスをなくして細胞に栄養を送り、体の酸化を防ぎましょう。

それが結果的に黒髪を再生させることにつながるのです。

 

黒髪と共に若々しさも手に入りますよー

 

でもでも、現代でストレスをなくすのはけっこう難しいんじゃない?

もちろんすっかりなくすのは無理でしょう。

ではせめて特に髪に影響のあるストレスだけでもなくしましょう。

 

髪に影響のあるストレスがあるの?

そうなんです。

あなたも知らずにやっていませんか?

こんなこと。

560246

髪に優しい生活をするには

髪を白髪にさせる毛根にストレスを与えているのはこんな事とは?

シャンプーの仕方

汚れを取る為に力任せに髪をかき回していませんか?

シャンプーはたくさんの泡で優しく包むように洗いましょう

そしてしっかりすすぎます。

白髪染めシャンプーは使用説明書をよく読んで洗って下さいね

喫煙

ニコチンが毛根への血流を悪くしています

煙で顔が歪んでいませんか?

できることなら禁煙しましょう

脂肪の摂り過ぎ

白髪に良い食べ物はお伝えしましたが、悪いものもあります

脂肪の摂り過ぎは血流が悪くなります

運動不足

筋肉が衰えると心肺機能が落ちて、血流が悪くなることになります

紫外線

紫外線は肌ではメラニンを作りますが毛根にはダメージとしてメラニン不足になります

これらは毛根へのストレスです。

 

あなたの生活習慣の改善の目安にして下さい。

 

白髪の改善の話は以上です。

まとめをしておきますので、復習してみて下さいね。

Sponsored Links

まとめ

今回は白髪をなくして黒髪を取り戻す方法をいろいろお伝えしてきました。

白髪を改善する食べ物
チロシン・・メラニンの材料
種子類(アーモンド・ごま・クコの実)・果物(バナナ・りんご・キウイ)
魚介類(まぐろ・いわし・魚卵)・大豆製品(豆腐・味噌・納豆)
銅・・チロシンを助ける
魚介類(エビ・タコ・カニ・魚卵・しじみ)・肉類(レバーなどの内臓)
種子類(ゴマ・カシューナッツ)・大豆製品(きなこ・ゆば・納豆)
ヨウ素・・メラニンを活性化
海藻類(コンブ・ワカメ・青のり・ところてん)・魚介類(ししゃも・タラ・ブリ・アワビ)

白髪を改善するシャンプー
利尻カラーシャンプー(200ml入り3500円)
黒曜シャンプーQS(350ml入り2700円)
ボタニーカラーヘナシャンプー(300ml入り2000円)
ディアエイジQ10カラーシャンプー(380ml入り2000円)

白髪を改善したいならストレスをなくす
白髪の原因には加齢対策も必要
加齢対策には細胞を酸化させないことが重要
細胞の酸化はストレスで進行する
ゆえに白髪対策での加齢対策はストレスをなくすこと

髪に優しい生活は
シャンプーの仕方
喫煙
脂肪の摂り過ぎ
運動不足
紫外線

でした。

 

女優の草笛光子さんは私の大好きな白髪もすてきな女優さんです。

この方は白髪を受けいれてそのままにしていらしたのですが

あるテレビ番組で「このごろ下から黒髪が生えて来たからどうしよう」

なんておっしゃっていました。

そういえば最近テレビのお仕事が目立つかな?

そう思ったものですが、やはりいつまでも現役という事が黒髪再生につながったのかな

なんて思うのでした。

若々しく生きることが若さを保つという事なのでしょう。

白髪を気にせずハツラツとしていたら、いつの間にか白髪がなくなっていた・・

そんなふうに暮らしていきたいものですね!

おすすめ関連記事
老眼予防はトレーニング次第!サプリと目薬でみるみる回復!
手荒れハンドクリームおすすめ10選!1日でスベスベ実感!

 

Sponsored Links
本サイトの情報は、医療機関や厚生労働省など、可能な限り信頼できる情報を根拠にして調査・掲載しております。 ただし、効果にはどうしても個人差がありますので、皆様の判断と責任のもとで参考にしていただければ幸いです。 もし、体調が悪いときや身体に異変を感じている時には、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*